一戸建てを持ちたいという思いをたくさんの人が持っています。
一戸建てには様々な良さがあります。例えば騒音問題に頭を悩ませる可能性も低くなります。一戸建ては独立して建っているものなので、マンションのように上の住人がいないからです。

大津市の土地の情報がいっぱい詰まったサイトです。

また、一戸建ては大抵は自分の土地の上に建てるものでありますので、資産価値が高いことも大きなメリットです。

大津市の一戸建てについての情報ならこのサイトです。

一方、マンションは土地を含まないため、部屋だけの資産価値となってしまいます。さらにライフスタイルに対して自由度が高い変更を加えるところも魅力です。

車が必要になれば、駐車スペースを作ることもできますし、子どものために庭を作ったりすることが可能となりますし、建て増しによって部屋数を増やすことも可能です。

このように結婚し家族が増えて、歳を重ねていくライフステージに応じた柔軟な対応ができるのです。

マンションに比べて維持費がかからないメリットもあります。

マンションでは管理費や修繕積立費、駐車場の代金が必要ですが、こういった支払いが不要なところも良いところです。
一方でデメリットもあります。

それはマンションに比べて耐用年数が短いところです。
今の住宅は比較的長寿命をこころがけた住宅が作られていますが、どうしても耐用年数は短い傾向にあります。

また、修繕を全て自分で行わなければならないところもデメリットといえます。
修繕にはまとまったお金が必要になるので、それが大きな負担となってしまうこともあります。

大津市の中古マンションのココだけの話をしましょう。